ドリップコーヒーで豆が膨らまない?

スポンサードリンク

ドリップコーヒーの豆が膨らまない!という悩みについて

コーヒー豆 膨らまない

 

ドリップコーヒーを入れる際、コーヒー豆が膨らまない!と悩んでいる人は、世の中にたくさんいると思います。

 

「買ったばかりのコーヒー豆なのになぜか膨らまないんです!」

 

というドリップコーヒー初心者の方もいらっしゃることでしょう。

 

それもそのはずで、日本はもともと「新鮮なコーヒー豆」に対する認知度が低い国なんですよね。

 

なぜなら、袋詰めにされたコーヒー豆の「賞味期限」だけを見て、新しいか古いかを判断しているからです。

 

だから「豆が膨らまない!」と悩んでしまいます。

 

ドリップコーヒーに限らず、日本のコーヒー豆は、基本的に「新鮮な状態」で売られていることの方が圧倒的に少ないです。

 

そもそも、コーヒー豆って、そんなに日持ちするものではありません。

 

基本的には、おいしく飲める期間は、焙煎してからせいぜい10日間。

 

「まあまあ、おいしい」と思える程度であれば、1か月が限界といったところでしょう。

 

ところが、ほとんどのコーヒー豆は「いつ焙煎されたのか?」という一番重要な部分が抜け落ちたまま、販売されています。

 

つまり、ほとんどの人たちが「賞味期限」というなんともあやふやな基準を見ながら「新しい・古い」ということを判断しているわけですね。

 

だから「新しいコーヒー豆を買ってきたのに膨らまないんです!」という悲しい悩みに行きついてしまうわけです。

ドリップコーヒーの豆が膨らまない原因とは?

コーヒー豆 膨らまない 疑問

 

ドリップコーヒーの豆が膨らまないのは、いったい何が原因で起きるのでしょうか?

 

ひと言で言えば、コーヒー豆がどれ位の「炭酸ガス」を保持しているか?ということです。

 

コーヒー豆は、焙煎された時から、絶えず「炭酸ガス」を噴き出し続けています。

 

その証拠に、コーヒー豆を袋に密閉して入れておくと、ガスで袋がパンパンに膨らんで行きますよね。

 

ドリップコーヒーを入れる際にドンドン噴き出してくる泡は、その炭酸ガスなのです。

 

コーヒー豆が膨らむ=炭酸ガスが出て来るとも言えますので、古いコーヒー豆はガスが抜けきっていて、膨らみません。

 

まあ、いうなれば死んだコーヒー豆だからドリップコーヒーを抽出する際にも、膨らまないわけです。

 

ドリップコーヒーにとってあの「泡」は命の躍動とも言えるものですから、膨らまないのは本当に悲しい状態ですよね。

ドリップコーヒーの豆が膨らまない!という悩みを解消するには?

コーヒー豆 膨らまない 解決

 

「ドリップコーヒーの豆が膨らまない!」という悩みを解消するのは、いたって簡単です。

 

新しいコーヒー豆を購入するということ!

 

もうね、これにつきますよ。(当たり前ですが・・・)

 

そのために、一番良い方法としては・・・

 

「自家焙煎のコーヒー豆を購入する」ということです。

 

自家焙煎なら、焙煎日もハッキリしてますし、豆の鮮度が悪くて膨らまないと悩むこともなくなります。

 

さらに言えば、コーヒー豆がよく膨らむということは、それだけおいしいコーヒーが出来上がる可能性が高い。

 

なので、近所で自家焙煎コーヒーのお店を探すことは、とてもおススメなのです。

 

しかし、ですね・・・

 

「いろいろと探してみたけど、なかなか良いコーヒー豆の店がないんだよー!」

 

というお悩みを持っている方もいらっしゃることでしょう。

 

近所に良い店がすぐ見つかればラッキーですが、初心者がそれを見極めるのも、ちょっと難しい気もします。

 

そこで、僕がおススメしたいのが、珈琲きゃろっとという自家焙煎のチャンピオンが経営するお店です。

 

僕が、このお店のコーヒー豆をおすすめするのには、もちろん理由があります。

 

まずは、コーヒー豆の鮮度に徹底的にこだわっている!ということ。

 

こだわってるというのが本当かウソかは、自分でコーヒーを淹れれば一発で分かります。

 

コーヒーの鮮度の分かりやすい目安は、コーヒーにお湯を注いだ時の泡の出方です!

 

このお店のコーヒー豆は、泡の勢いがまったくちがいます。

 

こんな感じですね^^(※きゃろっとのコーヒー豆で淹れました)
コーヒー豆 膨らむ 新しい豆

 

もちろん、ほんのり甘みのある、とてもウマいコーヒーが出来上がります。

 

近所でなかなか良いコーヒー豆を探せない方はもちろん、それ以外のコーヒー通の方でも、間違いなく満足されますよ。

 

しかも、今ならお試し価格で買えますし、ナント驚くことに返金保証付きです!

 

ただ・・・こういうキャンペーンって、いつ終わるかが分かりません。

 

なので、ドリップでおいしいコーヒーが飲みたいけど、僕みたいに損せずに試したいという方は、今のうちにチェックしてくださいね!

 

大人気の【送料無料】お試しセット!コーヒー通の豆専門店はこちら

スポンサードリンク

関連ページ

選び方
コーヒー豆の選び方で初心者が見るべきポイントは何でしょうか?ここでは初心者のためにコーヒー豆の選び方について書いていきます。
自家焙煎 煎りたて
コーヒー豆は、自家焙煎のお店の煎りたてが一番おいしいという話がありますが、本当でしょうか?ここでは、自家焙煎の煎りたてコーヒー豆についてご説明します。
一杯何グラム
コーヒー豆は一杯に何グラム使うとおいしい珈琲が入れられますか?という質問を初心者の方から良くいただきます。ここでは一杯何グラムのコーヒー豆が適切なのかについてご説明します。
計量スプーン
コーヒー豆を測る時に計量スプーンを使う方は多いですよね。ここでは計量スプーンによるコーヒー豆の正しい測り方についてご説明します。
賞味期限
コーヒー豆は賞味期限が切れても飲める!ということを平然と言う方がいらっしゃいます。ここではコーヒー豆と賞味期限の関係についてご説明します。
シルバースキン
コーヒー豆の中にはシルバースキンというものがあります。ここではコーヒー豆のシルバースキンについてご説明します。
微粉
コーヒー豆を挽くと、必ず微粉というものが出ます。ここではコーヒー豆を挽いた際に出る微粉についてご説明します。
深煎り
コーヒー豆の深煎りをおいしく淹れるためにはどのような点に注意すれば良いのでしょうか?ここではコーヒー豆の深煎りについてご説明します。
保存方法・保存容器
コーヒー豆の保存方法は、どのようにして保存容器は何を選べば良いのでしょうか?ここではコーヒー豆と保存方法や保存容器について詳しくご説明します。
スペシャルティコーヒー
近年、スペシャルティコーヒーと呼ばれるコーヒーが注目を集めていますが、一体どんなものなのでしょうか?ここでは、スペシャルティコーヒーについて詳しくご説明したいと思います。