ドリップコーヒーが薄いのは、どうして?

スポンサードリンク

ドリップコーヒーが薄い!と感じるのは、どうして?

初心者の方がドリップコーヒーを初めて淹れて見たのは良いけど、

 

「想像していたよりコーヒーの味がずっと薄い!どうして?」

 

・・・という悩みを持つケースがあります。

 

特に、濃いめのコーヒーを飲みたくて自分でドリップコーヒーを淹れたのに、それが薄いとなるとガッカリしてしまいますよね。

 

では、自分がイメージしたドリップコーヒーよりも味が薄い理由は、どこにあるのでしょうか?

 

ここでは、ドリップコーヒーが薄い場合の原因や対処法についてご説明しましょう。

ドリップコーヒーが薄いと感じる原因は?

ドリップコーヒーが薄いと感じる原因は、実はいろいろとあります。

 

今回は、ドリップコーヒー初心者の方が陥りがちな原因についてご説明します。

 

まずは、一番初歩的な原因から行ってみましょう。

 

ドリップコーヒーが薄い原因(1)コーヒー豆が少ない

 

ドリップコーヒーが薄い場合、コーヒー豆が少ない、もしくは抽出する「お湯」が多いということがあります。

 

まあ、これは一番分かりやすくて、ふつうの人でも気づきそうなことです。

 

計量カップなどで測ったコーヒー豆に対して、お湯の量が多ければ、当然コーヒーは薄いとなります。

 

ドリップコーヒーが薄い原因(2)コーヒー豆の挽き方が粗い

 

ドリップコーヒーが薄い場合、コーヒー豆の挽き方が粗いことがあります。

 

ドリップコーヒーを淹れる場合、コーヒー豆は焙煎度によって挽く「粗さ(細かさ)」が違うと覚えておきましょう。

 

ほとんどの場合、ドリップコーヒーで濃く淹れるコーヒー豆は「中挽き」から「中細挽き」です。

 

それを、どこで聞いて来たのか「粗挽きが良い」と勘違いしてしまい、そのために薄いコーヒーが出来上がってしまいます。

 

コーヒー豆が粗いと、基本的に薄いコーヒーになりやすいです。

 

ドリップコーヒーが薄い原因(3)コーヒー豆の焙煎が浅い

 

ドリップコーヒーが薄い場合、コーヒー豆の焙煎が浅いというケースがあります。

 

コーヒー豆は焙煎が浅ければ浅いほど、コーヒーの味は「薄い」と感じるはずです。

 

特に、ドリップコーヒーを自分で淹れようとする人は、自分がコーヒー専門店等で飲んだ美味しいコーヒーを再現しようとします。

 

ところが、その専門店ではなく、近所のコンビニなどで買ったコーヒー豆を使うケースが意外とあるんですね。

 

スーパーやコンビニにおいてあるコーヒー豆は、賞味期限を長くするために焙煎が浅い傾向にあります。

 

そのため、自分がイメージする「おいしいコーヒー」とはかけ離れた味になり、それを「薄い」と感じるわけです。

ドリップコーヒーが薄いときの対処法は?

ドリップコーヒーが薄いと感じるときの対処は、どうすれば良いのでしょうか?

 

ここまでご説明を聞かれた方なら、もう簡単ですね。

 

そう、今ご説明したことと、反対のことをすれば良いわけです。

 

ドリップコーヒーが薄いときの対処法(1)コーヒー豆の量を「適量」にする

 

コーヒー豆のグラム数(計量カップの杯数)に対して、お湯の量が「適量」になるようにしましょう。

 

もしも、適量が分からない場合は、一度ドリップコーヒーを淹れて見て、味を確かめてから、湯量を調節しましょう。

 

初心者の方でもすぐにわかるポイントですので、コーヒー豆(お湯)の量は適切に!

 

ドリップコーヒーが薄いときの対処法(2)コーヒー豆を中挽き以下にする

 

ドリップコーヒーのコーヒー豆の挽き方は、粗挽きではなく「中挽き」「中細挽き」にしましょう。

 

適切な挽き方は、適切なコーヒーの「濃さ」を生んでくれます。

 

ドリップコーヒーが薄いときの対処法(3)コーヒー豆の焙煎度は深煎り寄り

 

コーヒー豆の焙煎度は、「浅煎り」ではなく「深煎り」寄りのものを使用しましょう。

 

ちなみに「寄り」と書いたのは、深煎りという感覚も、人によって違う場合があるからです。

 

もちろん、濃いか薄いかも人の好みによりますからね。

 

ただ、まあそれはそうとしても、少なくとも、シティロースト以上の焙煎度のコーヒー豆を使用するのが好ましいです。

 

ちなみに、僕個人としては、フルシティロースト以上じゃないと「コーヒーが薄い」と感じてしまいます。

 

ざっとご説明しましたが、あとは自分でドリップコーヒーを淹れて味見しながら、「おいしい」と感じる濃さを探してみてください。

スポンサードリンク

関連ページ

注意点
初心者がドリップコーヒーを入れた時、失敗の原因を見つけることは非常に大切です。ここではそんなドリップコーヒーの失敗原因についてご説明します。
うまくいかない
初心者がドリップコーヒーを入れる際、うまくいかないと嘆く方がいらっしゃいます。ここでは、ドリップコーヒーがうまくいかない時の原因や対処法についてご説明します。
スーパー
ドリップコーヒーはスーパーで買っても良いか?ということを初心者の方に質問されたことがあります。ここではドリップコーヒーをスーパーで買うことについてご説明します。
えぐみ
ドリップコーヒーを入れた時、味に「えぐみ」を感じることがあります。ここではドリップコーヒーで「えぐみ」が出る場合の原因や対処法についてご説明します。
酸化
ドリップコーヒーを淹れてしばらく経つと、酸化してコーヒーが酸っぱいと感じることがあります。ここではドリップコーヒーが酸化して酸っぱくなる原因や対処法についてご説明します。