珈琲きゃろっとのお試しセットのコーヒー豆を試した体験談

珈琲きゃろっとのコーヒー豆を試した結果はどうだったのか?

珈琲きゃろっと

 

コーヒー通も唸るという噂の「珈琲きゃろっと」さんのコーヒー豆を試してみました。

 

 

正直「通販のコーヒーなんてね〜・・・」と、最初はなめてましたけどね(笑)

 

 

なぜなら、僕も、30年近くコーヒーを毎日こだわって淹れて来たので、コーヒー豆だって、かなりな数の自家焙煎屋さんで試したという自負があったからです。

 

 

じゃあ、実際のところ「珈琲きゃろっと」のコーヒー豆は、うまいのか?マズいのか?

 

 

これから、リアルに僕が試したことを、洗いざらいお伝えしましょう!

 

 

珈琲きゃろっとのコーヒー豆を今すぐ見たい方はこちら

珈琲きゃろっとのコーヒー豆を、なぜ試したのか?

この写真は、珈琲きゃろっとのコーヒー豆を僕が実際に購入して、淹れた時のものです。

 

珈琲きゃろっと

 

ただ、写真だけだとコーヒー豆の良し悪しは分かりませんよね?(笑)

 

 

もちろん、だからこそ試して飲んだわけですが、僕が「珈琲きゃろっと」のコーヒー豆を試してみようと思ったのには「3つの理由」があります。

 

なので、まずは、その理由からお伝えしたいと思います。

 

 

(理由1)コーヒー豆が「本当に新鮮そうだ」と思った

 

珈琲きゃろっと

 

最初の理由は、珈琲きゃろっとのコーヒー豆をネットで見つけた時、「本当に新鮮そうだ!」と思ったからです。

 

 

「当店のコーヒー豆は新鮮です」

 

・・・というのは、どこのコーヒー豆屋へ行ってもよく聞くセリフですよね。

 

 

ところが、その「新鮮さ」が、キチンと数字で表示されている所って、驚くほど少ないんですよ。

 

 

特に、スーパーやコンビニで買うコーヒー豆は「消費期限」なんていう、なんともあやふやな表記がされています。

 

しかも、その消費期限が「1年」とか平気で書いていますからね(汗)

 

 

これでは、たとえコーヒー豆が良くても、おいしいコーヒーを飲むなんて不可能です。

 

 

その点が、まず珈琲きゃろっとさんは、違いました。

 

以下のことがハッキリ明記されていたのです。

 

コーヒーがおいしく飲める期間というのは、あまり知られていませんが、豆を焼いてから、約1ヶ月しかありません(常温保存時の場合)

 

当店では、焙煎後、新鮮なうちに出荷するということに、徹底的にこだわっています。

 

豆の鮮度というのは、美味しいコーヒーを飲むための「最低条件」です。

 

これが、珈琲きゃろっとさんのコーヒー豆を一度は試してみようと思った1番目のポイントです。

 

 

おいしいコーヒーを淹れるために豆の鮮度は、必須条件なんですね。

 

 

(理由2)スペシャルティコーヒーの生豆を使用していた

 

コーヒー豆は鮮度が命ですが、それだけではおいしいコーヒー豆にはなりません。

 

 

やはり、焙煎前の「生豆」が良いものでないと、上質の味や香りは出せないのです。

 

 

これは、料理に例えると分かりやすいです。

 

 

おいしい料理は「良い素材」がないと出来ませんよね?

 

コーヒーの場合も、それとまったく同じなんですね。

 

 

珈琲きゃろっとさんでは、「スペシャルティコーヒー」の生豆を使用しています。

 

 

スペシャルティコーヒーとは、今や世界基準となっている「最高品質のコーヒー豆の称号」のことです。

 

 

コーヒー豆の新鮮さに加えて、生豆の良さも「お墨付き」だった。

 

これが、このコーヒー豆を試してみようと思った2つ目の理由です。

 

 

(理由3)コーヒー豆を焼いている焙煎士がすごいと思った

珈琲きゃろっとのコーヒー豆レビュー

 

  • コーヒー豆の鮮度が良い
  • 高品質の生豆を使っている

 

この2つだけでおいしいコーヒー豆ができるのかというと、これまたそうじゃないです。

 

 

やはり、焙煎士の腕があってこそ、本当においしいコーヒー豆は完成します。

 

 

その点、珈琲きゃろっとの経営者である内倉さんは、ローストマスターズというコーヒー豆焙煎の全国大会チャンピオン!

 

 

日本の数々のプロ焙煎士の中でも、群を抜くトップレベルの実力を誇っています。

 

 

全国チャンピオンが、スペシャルティコーヒーの生豆を自信を持って焙煎し、鮮度にもこだわって提供している究極のコーヒー。

 

それが、珈琲きゃろっとのコーヒー豆の「正体」だったわけですね。

 

 

これだけでも、一度は試してみる価値があると思ったのが、3つ目の理由です。

 

 

じゃあ、実際に「珈琲きゃろっと」のコーヒーを淹れて、飲んでみたらどうだったのか?

 

 

僕が、実際に淹れてみたときの写真を見せながら、その点について詳しくお伝えしましょう。

 

 

チャンピオンのコーヒー豆を今すぐ見たい方はこちら

珈琲きゃろっとのコーヒー豆を試した「結果」は?

ワクワクしながら珈琲きゃろっとのコーヒー豆の「お試しセット」を申し込んだ僕は、届くやいなや、大急ぎでお湯を沸かして、入れてみました。

 

こんな感じで^^

 

珈琲きゃろっと

珈琲きゃろっと

珈琲きゃろっと

珈琲きゃろっと

珈琲きゃろっと

 

 

で、どうだったのか?

 

 

ホントに正直に言いますよ・・・

 

 

「珈琲きゃろっと」のコーヒーを試した感想は、僕の予想をはるかに上回るおいしさで、本当に驚きました!

 

最初にも書きましたが、「通販のコーヒーなんてね〜」と思っていましたから(苦笑)

 

 

まさしく「衝撃的!」という言葉がピッタリでした。

 

 

コーヒーの香りが高いのはもちろん、まろやかな苦味とさわやかな酸味のバランスがバツグンに良いです。

 

 

こんなにおいしいコーヒー豆が、自宅にいながら通販してもらえるなんて、もう〜「衝撃的」としか言いようがありませんでした。

 

 

全国の自家焙煎屋さんは、ホントに危機感を覚えた方が良いと思いますよ^^;

 

 

そして、さらに珈琲きゃろっとさんは、おいしく飲んでもらうためのフォローがハンパないです。

 

 

3つの感動ポイントがあったのでご紹介しますね。

 

 

珈琲きゃろっとをおすすめする3つの「感動ポイント」とは?

僕が「珈琲きゃろっと」のコーヒー豆を取り寄せて良かったと思った「感動ポイント」を3つご紹介しますね。

 

 

コーヒー豆の鮮度の良さが「一目瞭然」です

 

新鮮なコーヒー豆は、お湯を注いだ時の「泡」に勢いがあります。

 

細〜く細〜くお湯を注いでも、コーヒー粉の下から下から「炭酸ガスの泡」がドンドン溢れて出してくるんですね。

 

 

じゃあ、珈琲きゃろっとのコーヒー豆はどうだったのか?

 

 

こんな感じでした^^

 

珈琲きゃろっと

 

もうね、ハッキリ言って「一目瞭然」です。

 

 

珈琲きゃろっとのコーヒー豆は、めちゃめちゃ新鮮です。

 

しかも、北海道からその鮮度をしっかりと保ちながら届けられていたのです。

 

 

「当店では、焙煎後、新鮮なうちに出荷するということに徹底的にこだわってます」

 

と、記載がされていたのは、すべて本当だったわけですね。

 

 

ちなみに、珈琲きゃろっとさんが公開しているユーチューブ動画を見ると、より一層ナットクできると思いますよ。
↓ ↓

 

さらに、この新鮮さを保つための「パッケージ」にも感動したんですよね〜

 

 

パッケージにも「鮮度のこだわり」があった

 

珈琲きゃろっとのお試しセットを申し込むと、こんな袋にコーヒー豆が入って来ます。

 

珈琲きゃろっと

 

ちなみに、豆のままか、挽いてもらうかは、申込みの際にフォームの入力欄で選べます。

 

もちろん、おススメは「豆のまま」です^^

 

 

コーヒー豆のパッケージには、グァテマラ(豆の品種)、グアヤボ農園(生産者)の明記がキチンとされています。

 

これは、スペシャルティーコーヒーに対する明確な裏付けですね。

 

 

で、このコーヒー豆の袋が、なかなかの優れものなんです。

 

 

袋を開けて見ると、こんな風になっています。

 

珈琲きゃろっと

 

袋の内面に、おヘソのようなポッチリが付いてますね。

 

これが一方通行の「ガス抜き穴」です。

 

 

焙煎されたばかりの新鮮なコーヒー豆からは、炭酸ガスがどんどん出てきます。

 

この袋は、炭酸ガスを外へ逃がしつつ、外気は中に入れない「こだわりの袋」なのです。

 

 

しかも、ピチッと閉められるジップロック形式で、容器としての密閉度が高い!

 

素材的にも光を通さないので、鮮度の保持力がバツグンなんですね。

 

 

「新鮮なコーヒー豆を、できる限り新鮮なまま届けたい」

 

・・・という内倉さんのこだわりを感じる袋でした。

 

 

これなら、保存容器を持っていない人でも、キチンと閉めれば、かなり鮮度が保てると思います。

 

初心者さんでも、安心して試せるようになっているわけですね。

 

 

おいしいコーヒーを入れるための「冊子マニュアル」付き

 

珈琲きゃろっとのお試しセットには、こんな冊子がついていて、さらに驚きました。

 

珈琲きゃろっと

 

この冊子の通りにやれば、初心者さんでも本当においしいコ―ヒーを淹れることができますよ。

 

 

この冊子を見た時、珈琲きゃろっとの内倉さんって、きっと今の日本のコーヒー文化を根底から変えようとしているんだろうな〜と僕は感じました。

 

 

なぜなら、おいしいコーヒー豆をただ提供しているだけで終らないからです。

 

 

コーヒー豆や入れ方のことをしっかり理解してもらって、本当においしいコーヒーを飲んでもらいたい。

 

そういうことを本気で思っているんじゃないか?と僕は感じましたね。

 

 

そして、そんな珈琲チャンピオンの思いが詰まった珈琲きゃろっとのコーヒー豆が、今ならナント「お試し価格」で買えますよ。

 

しかも、驚くことに「返金保証付き」!

 

 

まあ、ハッキリ言って、相当な自信を持ってないと、こんなことは出来ませんよね。

 

 

ただ・・・こういうキャンペーンって、いつ終わるかが分からないんです。

 

 

なので、もしも、あなたがおいしいコーヒーに興味があって、僕みたいに損せず試したい方なら、キャンペーンが終わる前に絶対見ておいてくださいね!

 

コーヒー通の豆専門店「きゃろっと」のコーヒー豆はこちら